二重まぶたシールが無くても自力で作れますし・・

二重まぶたシールが無くても、自力で作れますし、眼精疲労回復もできます。

首筋がこって痛い、腕の付け根が痛いという人なら、首を前後、左右に倒す、右回りに大きく回転させる、左回りに回転させる。右腕を大きく伸ばして水車のように大きく回す、前に回したら次は後ろに。右腕をやったら次は左腕を。

こういう体操は、まぶたのむくみを取ってくれ、二重まぶた自力作成に有効です。ネコの動きを思い出してください。体を丸めて寝ていたネコは、突然起き上がると手足を思いきり伸ばし、今度は前とは少し違った姿勢で再び寝てしまいます。

二重まぶたシールを買っていたら経済的に大変ですので、古田直美の彩式二重まぶたにする方法の結果や評判を参考に勉強してみるのも、一つの手でしょう。

最近のブログ記事